矯正歯科

良好な歯並び・噛み合わせを作る矯正治療

歯並びのことでお悩みではありませんか?

歯並びでお悩みの方は、心斎橋・長堀橋のおのだ歯科医院へご相談ください。当院では小児矯正(お子様への矯正治療)と成人矯正(大人の方への矯正治療)の両方に対応しています。矯正治療のご相談を承っております。お気軽にご連絡ください。お一人おひとりのお口の状態を詳しく確認したうえで、最適な治療方法をご提案いたします。ご相談いただいたからといって、無理に治療をおすすめしたりはしませんので、ご安心ください。

歯並びが悪いとどんな影響が?

悪い歯並びは見た目の問題だけでなく、お口の健康、そして全身の健康にも悪影響をおよぼす恐れがあります。

悪い歯並びの悪影響
  • ブラッシングしづらいため、虫歯・歯周病になりやすい
  • 上下顎の発育や、お顔の成長に悪影響をおよぼす恐れがある
  • 発音・発声がしづらくなる場合がある
  • ものがきちんと噛めないため、胃腸に負担がかかる場合がある
  • コンプレックスの原因となる場合がある

当院で対応するのが難しい場合には専門医と連携

当院の矯正治療はほとんどの症例に対応することが可能ですが、それでもより専門的な治療を必要とするケースでは、矯正専門医と連携して治療を進めていきます。当院でできること、できないことをきちんと見極めて、その方が必要とされている治療がきちんと受けられる体制を整えさせていただきます。

当院がご用意している矯正装置の種類

ブラケット矯正(クリアブラケット)

ブラケット矯正とは、ワイヤー・ブラケットを用いた矯正装置です。最も一般的な矯正装置となります。基本的に前歯部のブラケットはクリアタイプのものを使用して、できる限り装置が目立たないように配慮しています。別途費用が必要となりますが、すべてのブラケットにクリアタイプのものを使用し、さらにワイヤーを白くしたものをお選びいただくこともできます。これにより、より装置が目立たなくなり、口元の見た目を心配せずに矯正治療が受けられるようになります。

メリット
  • ほとんどの症例に対応可能
  • クリアタイプのブラケットを使用することで、目立ちにくくすることが可能
  • 他の矯正方法と比べて費用が抑えられる
デメリット
  • 大きく口を開けた時などに装置が目立つ恐れがある
  • 装着時に違和感が生じる恐れがある

マウスピース矯正(クリアアライナー・インビザライン)

マウスピース矯正とは、マウスピース型矯正装置を使って歯並びをきれいに整える方法です。基本的に抜歯の必要はなく、段階ごとにマウスピースを取り替えて少しずつ歯並びの乱れを改善しています。当院では「クリアアライナー」「インビザライン」などの種類をご用意していて、患者様のお口の状態やご希望などに応じて使い分けています。

透明なマウスピースを使用しますので、矯正装置がほとんど目立ちません。また薄くて柔らかい材料で作製されていますので、装着時の違和感が抑えられます。さらに、事前シミュレーションによって歯並びがどのように動いていくか確認できるので、安心して矯正治療が始められます。そしてマウスピースはご家庭で簡単に取り外せますので、治療前と同じようにブラッシングしたり、お食事を美味しく味わったりしていただけます。

メリット
透明なので目立ちません

透明なマウスピースを使用しますので、ほとんど目立ちません。矯正治療中も口元の見た目を心配せずに、思いっきり笑顔を浮かべていただけます。

装着時の違和感が少ない

薄くて柔らかい材質のマウスピースを使用しますので、従来の装置と比べて装着時の違和感が軽減されます。矯正装置がお口の中の粘膜に当たって傷つけるような心配もありません。

事前に「治療のゴール」が確認できます

コンピュータ上の事前シミュレーションにより、歯並びがどのように動いていくのか確認できます。そうして「治療のゴール」が確認できることは、患者様の安心や、治療に対するモチベーション維持などに繋がります。

今までの通りブラッシング・食事ができます

マウスピースはご家庭で簡単に取り外せますので、今まで通り快適にブラッシング・お食事をしていただけます。きちんとブラッシングすることで、矯正治療中の虫歯予防にも繋がります。

定期的に取り換えるので衛生的

マウスピース矯正では、段階に応じて定期的にマウスピースを取り替えますので衛生的です。

抜歯の必要がない

マウスピース矯正の場合、通常の矯正治療と違って基本的に抜歯の必要がありません。大切な天然歯を維持しながら歯並びが整えられます。

デメリット
症例によっては適応とならないことも

患者様の歯並びの状態によっては、マウスピース矯正が適応とならない場合があります。

きちんと装着しないと十分な効果が得られない

きちんと決められた時間装着しないと、十分な効果が得られない場合があります。

矯正治療の料金(税抜)

ブラケット矯正

80万円

マウスピース矯正(インビザライン・クリアアライナー)

60万〜80万

小児矯正

20万〜80万

06-6262-2566

メール問い合わせ